ココロノトモのブログ

傍聴した裁判から学んだ事、考えた事をまとめています

長崎地裁訪問

旅行の合間にその土地の裁判所を傍聴してみると、それぞれの裁判所の違いを発見したり偶然、知っている裁判官を偶然見かけたりする新鮮さがある。

 

先日長崎旅行に旅行に行き、せっかくなので長崎地裁を訪ねてみた。

長崎が想像していたより都会だったので裁判の数ももう少しはあると思ったが、なんとその日は刑事がゼロ、民事を傍聴してみたが、一瞬で終わる公判が2件という残念な結果だった。

 

長崎地裁売店は田舎の駅の売店くらい小さく、売店の店員は暇すぎて時間が過ぎるのが遅いのではないかと思った。

 

せっかく長崎地裁訪問したが何も語れることがなく残念だったが、それだけ長崎は平和な場所なんだろう。ホテルや観光した場所でも長崎の方は全体的に親切で優しい、ギスギスしていないという印象。傷害事件など、日常のイライラが直結するので、皆の心に余裕があることは何より素晴らしいことだと思う。

 

長崎地方裁判所 アクセス

http://www.courts.go.jp/nagasaki/vcms_lf/300109.pdf