ココロノトモのブログ

傍聴した裁判から学んだ事、考えた事をまとめています

名古屋地裁、間もなく所持品検査始まる

名古屋地裁は今まで検査なしスルーで入ることが出来ていたが、とうとう7月4日から、所持品検査導入されることになった。

パーテーションで隠されているが、すでに一階のロビーに身体検査用のゲートが準備してある。

朝イチ、午後イチは混むだろうし、今までなかった検査が毎回あるのは慣れるまで鬱陶しく感じるだろう。

ただ、最近怖い殺傷事件も多いし恨みを持たれたり持ったりする関係性のある人が召集される場所でもあるので流れとしては、所持品検査は当然なんだろう。

裁判所のホームページより、
裁判所に持ち込めないものの代表例としてこんな記載あり

【例】
× 猟銃,空気銃などの銃器(模造物を含む。)
× 包丁,ナイフ,日本刀
× カッター,はさみ,カミソリ,缶切り, ペーパーナイフ
× ガスボンベ,スプレー缶,火薬類
× ヌンチャク,スタンガン,警棒,催涙スプレー,木刀

はさみもダメなのかー。結構厳しいなぁ。